アリアに次ぐCV釘宮の設定負けキャラ?台初明香(パンチライン)

 


出番★★★★★
大物度★☆☆☆☆
有能度★☆☆☆☆
強さ★☆☆☆☆
ポジション ヒロイン?

201号室に住む天才発明家の眼鏡をかけた20代の女性で古来館の大家。
学問や料理のスキルを持ち、神クラスのハッキング力を持つ。

これを見るとスペック高そうだが、
これもまた、緋弾のアリアのアリア同様高スペック(設定だけ)のキャラである。



まず、長所設定が多い彼女に唯一ある欠点で運動能力の低さがあるのだが、
このアニメはバトル要素が結構強い作品な為、この運動能力の低さは致命的過ぎる弱点となる。

何度か敵相手に身体を張る場面があるのだが、大体一振りで払われるなどまともに役に立たない。(自作ロボでほんの少しだけ役に立つ最終回は除く)

さらに一番の長所であるハッキングはメタでは一番害を振りまいており、

興味本位で明香がハッキングを行い、膨弱になったシステムをQ冥会が横からハッキングを加えた事で地球滅亡計画が本格始動するという事が作中で起こっており、この地球滅亡の阻止がこの作品の目的の一つとなっている為、事実上の物語の元凶ともなっている。

元凶と言っても、本人は善人で悪気が無いというのがタチが悪い。

そういう意味では同じ設定負けでもアリアはまだ長所が実描写で弱く描写されてる程度で収まってる分まだマシである。



この時期CV釘宮キャラは高戦闘力かつ悪意を持った元凶役がメインになっていた為
完全に真逆とも言えるキャラ。

だが、放送当初はこの時期のCV釘宮理恵の路線に加え、常人では見えないはずの霊体の遊太にピンポイントで指さししたり、伏線アニメでの科学者キャラといういかにも裏切り率の高いポジションがあった事で黒幕説が出ていたりする。
…が、
いざ、放送を通してみれば上記のようにただの無能キャラで終わった為、落胆する声も度々あった。

そして2年後の4月アニメで、
正解するカドの品輪彼方という天才設定の眼鏡の20代の科学者という、何か嫌な因果を感じるキャラを演じる事になるが、果たしてこのキャラが明香と同じ道を辿るか見物である。
スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク