ラブライブ!サンシャイン!! 01話「ネクストステップ」を釘宮ファン視点で観ていく


あらすじ

結局1期の寸劇付きのライブは失敗し敗退したらしい。

だが、入学希望者が0人から10人程度に増えるという僅かばかり結果が出る。

そして、入学説明会を行う事になり、廃校統合阻止の第一歩となるはずだったが、

その程度の希望者では現実的に学園の立て直しが出来るとは言えず、
運営者である鞠莉の父が廃校統合を明確に決定してしまう。

千歌は運営者と直談判をする為、鞠莉の父のいるアメリカにまで行くと宣言するも、当然そんな真似を本当に実行する訳にはいかず断念。

酷く落ち込むも家族や友人に元気づけられ、再び「奇跡を起こす」として立ち上がる事を決意する。

釘宮さんの出番


演じてる千歌ママの出番なし。
度々自宅に場面が移るが出てくるのは姉ばかり…

やはり仕事であまり家に帰ってこないというのは本当のようだ。

最悪最終回まで出てこない可能性もありうるので今後記事を書いていくかどうか検討します。

他感想


先に別目的(釘宮さんとは別に応援してる某声優)で「つうかあ」を見て酷い百合詐欺をやられてがっかりした分を、
こっちの微百合で多少解消できた点はありがたかった。




スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク