宝石の国 第11話 「秘密」を釘宮ファン視点で観ていく


あらすじ

犬型の月人との戦闘を繰り広げるフォスたち。赤くなったアレキがあっという間に八つ裂きにするが、八つ裂きにした月人の破片は全て普通の犬のような振る舞いをするようになる。

しかし、その後再び合体したらしく宝石達は手こずる。肝心なアレキも失神してて戦えない。

そんな中で現れた金剛先生は新型月人を見るや月人を「しろ」と呼び宝石達は疑念を抱く。

フォスは何故月人の事を知ってるか聞くか、先生ははぐらかす。

戦闘中は昔のような陽気なキャラに戻ってたフォスも、その後は再びクールモードに戻る。

疑念を深めるフォスだったが、幻影(?)のアンタークはフォスにその考えを止めようとする素振りをする。

その後長い間休眠していたパパラチアという宝石が目覚めようとしていた。


釘宮さんの出番

台詞量は普段と変わりません…一応アレキの見せ場らしいのに…
しかし、やっと赤アレキ出たけど、これだけ?

なーんかパッとしないなぁ…
スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク