食戟のソーマ 餐ノ皿 12話「頂を目指す者」を釘宮ファン視点で観ていく

あらすじ

司VS創真の料理勝負が開始。


鹿肉フレンチのお題の元で戦うも、

いきなり一席と戦っても勝てる訳も無くソーマは完敗してしまう。

司は第一席の座、創真はセントラル入りの座をかけた勝負という事だったため、

創真やえりな達は創真のセントラル入りを覚悟するも、

司は「これは食戟じゃないから」という理由でセントラル入りの強要はせず。

本心としては、セントラル入りさせて自分の助手にした所で、

自分の手足として指示通りに動いてくれないからという事らしい。

その後、二度目の残党狩りで田所達はセントラルのメア、熊井、小古と戦い3人をあっさり倒す。

最後に極星寮に中村が訪問してきて、そこで創真の父親の素性を中村が良く知る人物だという事を明かし終わり。

補足

二度目の残党狩りの際にセントラル4人組の中で原作では小古だけ勝敗不明だったが、
アニメでは丸井にかませにされた事が明かされた。


 




釘宮さんの出番

予想通り出番無し。原作でも元々出ない回でしたし…。


スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク