ラブライブ!サンシャイン!! 2期 13話を釘宮ファン視点で観ていく

あらすじ

ラブライブにあっさり優勝するも、閉校は覆らない。
閉校式を終え、千歌は鬱モードになる。

その中で自分の作った紙飛行機を何度飛ばしても大した飛距離を出さず落ちてしまい、より意気消沈してしまうが、
母の何度でも飛ばせばいいという言葉を受け、再度飛ばすと、今度は風に乗って飛んでいき
それを見た事で僅かに元気が戻る。

そして飛んで行った紙飛行機をおいかけると、浦ノ星女学院に辿り着いた。

そこで何故かAqoursメンバーが全員そろっており、そこで最後のライブを開き物語は終わる。

釘宮さんの出番

最終回も出番ありました。というか10話12話より台詞がありました。
2期の最初は出るかどうかも怪しく心配してましたが、にこママのような一発キャラでは終わらず良かったです。


スポンサーリンク

この記事へのコメント

スポンサーリンク