釘宮理恵さんの2017年度の新規アニメ出演情報(2018年1月4日現在)


2017年10月現在における釘宮さんの新規アニメ出演情報です。(過去作の続編物も含めます)※2018/1/4更新。


スクールガールストライカーズ


灰島依咲里、灰島華賀利、モシュネ役で出演。

出番
モシュネ★★★☆☆(レギュラー格)
灰島依咲里&灰島華賀利★★☆☆☆(出ても台詞ほぼ一言、準準レギュラー)

エルドライブ



ドルー役で出演。

出番 ★★★☆☆(レギュラー格)
・現状ただのマスコット同然なのか、出ても出番少ない。

MARGINAL#4 KISSから創造つくるBig Bang


トモノリくん役で出演。

出番 ★☆☆☆☆(ゲスト)
・腐アニメ
・ただのマスコットで一回きり。台詞も滅茶苦茶少ない。

グランブルーファンタジー


ビィ役で出演。

出番 ★★★☆☆(レギュラー格)

正解するカド


品輪彼方役で出演。

出番 ★★★☆☆(レギュラー格)

・出ても基本台詞が少ない。


ツインエンジェルBREAK




みるく(クルミ)役で出演。

出番 ★★★☆☆(レギュラー格)
・実質人外マスコット。

コンビニカレシ



三橋真珠役で出演。

出番 ★★★★★(メイン格)

・事実上メインの一角。主人公カップルである三島・みはるペアより目立ってる。
・女性向け純愛もの。

妖怪アパートの幽雅な日常



クリ役、華子役、スクルド役、山本小夏役で出演。

出番
(クリ) ★★★☆☆(キャラ自体の出番。声考慮すると★☆☆☆☆、レギュラー格)
(華子) ★☆☆☆☆(2クール目は出番無し)
(スクルド)★★☆☆☆
(山本小夏)★★★☆☆(2クール目以降登場)

・CV釘宮のキャラはキャラ自体の扱いの格と台詞数が反比例してる。
・四役あるが、クリは基本吐息のみ、華子は「おかえりなさい」以外の台詞が無い。スクルドあたりからやっとまともに喋る。


時間の支配者



ミーナ・プーチン役で出演。

出番 ★★★★☆(メイン格)

・初登場は2話。


神撃のバハムート VIRGIN SOUL



ムガロ/エル役で出演。
出番 ★★★★☆(キャラ自体の出番。声考慮なら★★★☆☆)
・キャラ自体は1話から出てくるが、CV付きなのは10話から。

食戟のソーマ



茜ヶ久保もも役で出演。

10話、11話のみ登場。


出番 ★★☆☆☆(推定)


モンストアニメセカンドシーズン



ノストラダムス役で出演。

出番 ★★☆☆☆(ほぼゲスト)

・登場回は結構喋っている。


VANISHING LINE



ソフィ役で出演

出番★★★☆☆


ポケットモンスター サン&ムーン

イア役で出演

出番 ★★☆☆☆(ゲスト)

・登場回はかなり喋っている。


宝石の国



アレキサンドライト役で出演

出番★★☆☆☆



戦刻ナイトブラッド


主人公(結月)役で出演。

出番★★★★★

主役とはいえ、彼女を軸にして話が進んで行く為、非常に出番は多い。
出番・台詞数はコンビニカレシに匹敵すると言っていい。


魔法陣グルグル


ナナコナ役で出演

出番★☆☆☆☆(13話ゲスト)


プリプリちぃちゃん!!


ぴぃちゃん役で出演

出番★☆☆☆☆(30話ゲスト)

ラブライブ!サンシャイン!!


千歌の母役で出演

出番★★☆☆☆(10~11話、13話に登場)

血界戦線&BEYOND


ホワイト、ブラック役で出演

出番
(ホワイト)★☆☆☆☆(12話のみ)
(ブラック)★★☆☆☆(11~12話)

UQ HOLDER!~魔法先生ネギま~


祝月詠役で出演

出番★☆☆☆☆




ラブライブ!サンシャイン!! 2期 13話を釘宮ファン視点で観ていく

あらすじ

ラブライブにあっさり優勝するも、閉校は覆らない。
閉校式を終え、千歌は鬱モードになる。

その中で自分の作った紙飛行機を何度飛ばしても大した飛距離を出さず落ちてしまい、より意気消沈してしまうが、
母の何度でも飛ばせばいいという言葉を受け、再度飛ばすと、今度は風に乗って飛んでいき
それを見た事で僅かに元気が戻る。

そして飛んで行った紙飛行機をおいかけると、浦ノ星女学院に辿り着いた。

そこで何故かAqoursメンバーが全員そろっており、そこで最後のライブを開き物語は終わる。

釘宮さんの出番

最終回も出番ありました。というか10話12話より台詞がありました。
2期の最初は出るかどうかも怪しく心配してましたが、にこママのような一発キャラでは終わらず良かったです。


スポンサーリンク